年間約7%の省エネ効果!

無色透明のまま省エネ効果を実現

電力需給の問題などもあり、従来に増して省エネ化が叫ばれる昨今、シーグフィルムは無色透明のまま窓ガラスを通る熱に対しての空調負荷を削減します。

省エネ率の測定結果について

施工物件によっては今回のシミュレーション結果を上回る省エネ効果が確認された事例もございますが、レスコム研究所が行ったシミュレーションの結果では、シーグフィルムを窓に貼る事で空調負荷が低減され空間全体で年間7%の省エネが行われる事が確認されました。

省エネ率の測定結果について7%削減

測定環境について

測定環境について

シミュレーション用の建物は建築学会標準モデルを使用。窓ガラス全面にシーグフィルムを貼り空間全体の省エネ率を算出。

内部発熱を計算にいれ実環境に近しいシミュレーションを実施。

内部発熱を計算にいれ実環境に近しいシミュレーションを実施。

・在住者からの熱負荷
・照明からの熱負荷
・換気による熱負荷
・空調による熱負荷
・家電製品による熱負荷
これらを計算に入れ、省エネ率を算出。

このような施設におすすめです

官公庁や公共施設、オフィスビル・ショッピングモール、マンションなど

施工事例 >>

メールでのお問い合わせはこちら

ページ上部へ

Copyright © 透明断熱フィルムSEAG|株式会社山村工務店 All Rights Reserved.