よくあるご質問

透明断熱フィルム「シーグ」Q&A

透明断熱フィルム「シーグ」に関するよくあるご質問を、Q&A形式でご紹介します。こちらに掲載していない内容のご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

  • 耐用年数はどれくらいですか?

    使用環境などによって異なりますが、10~15年を目安にお考えください。なお、シーグは粘着性が高く、数年で剥がれてしまうことなどはありませんのでご安心ください。

  • 清掃で気をつける点などはありますか?

    通常の汚れは、布巾などの水拭きで充分落とせます。汚れがひどい場合は、中性洗剤を薄めた水を使い、タオルやスポンジ、ゴムワイパーなどで清掃してください。 金だわしや研磨剤のついたスポンジなどは断熱層をキズつけてしまう恐れがありますので、使用をお控えください。

  • 継ぎ目は目立ちませんか?

    透明度が非常に高いため、継ぎ目はほとんど目立ちません。一流アパレルブランドのショーウィンドウなどでも多く採用されています。

  • キズには強いですか?

    シーグの表面硬度は2Hあります。硬い金属などで削らない限りキズはつきませんのでご安心ください。

  • 部屋が薄暗くなることはありませんか?

    シーグはほぼ無色透明を実現した可視光線透過率91%のガラスフィルムです。 シーグを窓ガラスに貼ることで部屋が薄暗くなることはありませんのでご安心ください。

    ≫シーグの透明度についてはこちら

  • 結露も防げるのは本当ですか?

    シーグフィルムを貼ることにより、窓際の温度が維持され、結露の発生を大幅に抑制します。

  • 震災に備えた飛散防止フィルムとしても有効ですか?

    はい、もちろんです。シーグは飛散防止性能D-1の基準をクリアしたJIS規格合格品です。 施設の安全対策としてもおすすめです。

    ≫シーグの飛散防止効果はこちら

  • 防虫効果があるのはなぜですか?

    夏場などに蛍光灯をめがけてやってくる虫は、紫外線を光として認識し、明るさを求めて飛来してきます。 シーグは紫外線を大幅にカットするため、室内の蛍光灯から発せられる紫外線の室外放射もカットし、虫の飛来を防止できます。

    ≫虫の飛来試験の結果はこちら

メールでのお問い合わせはこちら

ページ上部へ

Copyright © 透明断熱フィルムSEAG|株式会社山村工務店 All Rights Reserved.