他社フィルムとの違い

シーグはここが違う!

「シーグ」は、透明なのに「夏涼しく」「冬暖かい」を実現する透明断熱フィルム。従来の遮熱フィルムと比較して、ほぼ欠点のない、理想的なガラスフィルムとして注目されています。

シーグフィルムは年間省エネ率7%(他社フィルム1~4%)無色透明のまま窓ガラスを通る熱に対しての空調負荷を削減します。

  タイプ 仕組み 夏の
効果
冬の
効果
透明度 紫外線
カット
施工価格/m2
断熱
(シーグ)
- ガラスからの熱を発散させない
91%

99%以上
15,000円
(当社価格)
遮熱 クリア
タイプ
赤外線をカットする ×
70%~90%

99%以上
15,000~18,000円
スモーク
タイプ
光を吸収して室内に光を入れない ×
20%~50%

99%以上
11,000~13,000円
ミラー
タイプ
光を反射させて室内に光を入れない ×
20%~50%

99%以上
11,000~13,000円

シーグのPOINT1 冬にも効果あり!

遮熱フィルムの場合、いずれのタイプも外からの光(もしくは赤外線)の侵入を防ぐものであり、基本的に室内からの熱の放射は防ぐことができません。 一方、ガラスからの熱の発散を防ぐシーグの場合、室外からの入り込みだけでなく室内からの熱の放射を防げるため、冬場にも高い断熱効果を発揮します。

シーグのPOINT2 透明度が高い!

遮熱フィルムの場合、「光を遮って暑さをしのぐ」ため、光を遮った分だけ遮熱効果は高まるものの、屋内が暗くなってしまうという欠点があります。 一方、シーグは光をほとんど遮らずに熱の放射を防ぐため、屋内が暗くなる心配はありません。 透明度91%という、窓ガラスと同等のほぼ無色透明の見映えを維持します。

メールでのお問い合わせはこちら

ページ上部へ

Copyright © 透明断熱フィルムSEAG|株式会社山村工務店 All Rights Reserved.